展示会情報

COLLECTOR’S EXHIBITION

The Woman
in the Window

「The Woman in the Window」展を 、4月15日(金)から4月26日(火) までの期間、港区元麻布にあるレンタルアートギャラリー「between the arts gallery」にて開催いたします。

「The Woman in the Window」展について

第五弾となる「The Woman in the Window」展は、コレクター展としては初の試みとなる女性のアートコレクターA氏による展覧会を開催いたします。

A氏が国内外を多岐に渡って収集したコレクションより、日本を代表する奈良美智、黒田泰蔵をはじめ、海外を拠点に活動するOliver Beer、Jackie Saccoccio、猪瀬直哉、さらには大和美緒、藤本純輝、星野友幸といった注目の若手まで、多彩な背景を持った作家の作品が並びます。

作家の講演会を聞き魅了され、コレクションに至った猪瀬直哉。ふとした縁からコレクションに加わった奈良美智。存命中に購入に至った黒田泰蔵。そして若手作家に対する想いなど、A氏のコレクターとしての唯一無二の経験談を会場にてご紹介いたします。

タイトルの「The Woman in the Window」には、一つの作品がコレクションされるまでのストーリーを、色々な角度から想像し、のぞいていただきたいという想いを込めました。当ギャラリーは外からも作品を鑑賞できる仕様になっており、鑑賞者それぞれが持つ「窓」を通して、展示をお楽しみいただけます。作品の多くは一見シンプルに見えますが、精巧に作りこまれたディティールには、制作までの想像力を掻き立てられ、春の趣を帯びた作品からは癒やしを感じられます。

そして本展では、A氏にまつわるあらゆる事前情報を最小限に削ぎ落とすことによって、より深く作品への興味を抱いていただきたいと思います。コレクターの心情や人となりを想像しながら、是非、会場へお越しください。 ※会場内ではA氏のプロフィールを公開予定です

会期

2022 年 4 月 15 日(金) 〜4 月 26 日(火)
※会期中は休館日なし

開館時間

12:00〜18:00(最終日 23日は 12:00〜14:00)

場所

between the arts gallery
東京都港区元麻布 2-2-10
東京メトロ日比谷線 広尾駅 1 番出口より徒歩 8 分

主催

between the arts, Inc

展示アーティスト

奈良美智、黒田泰蔵、Oliver Beer、Jackie Saccoccio、猪瀬直哉、大和美緒、藤本純輝、星野友幸
※順不同、敬称略

 

 

※ご来場いただく皆様には、マスクの着用、アルコール消毒等、新型コロナウイルス感染拡大防止にご協力をお願いいたします。密集を避けるため、ご入場をお待ちいただく場合がございます。また、状況を鑑み開催日程の変更等行う可能性がございます。