2021.04.01

株式会社 between the arts

指定倉庫で保管する作品に対する補償サービスを4月1日より開始

この度、アート管理サブスクリプションサービス「美術倉庫」を運営する株式会社 between the arts(東京都港区/代表取締役 大城崇聡、以下当社)は、 当社指定倉庫で保管する作品の事故に対する補償サービスを 4 月 1 日より開始いたしますのでお知らせします。

当社指定倉庫で保管するアート作品の事故による損害に対する補償を 4 月 1 日より提供開始

当社では、当社アート管理サブスクリプションサービス「美術倉庫」を利用され、且つ、当社指定倉庫で保管するアート作品について、火災などの万が一の事故の際の補償サービスの提供を 4 月 1 日より開始いたします。

アート作品の預かり施設について

当社の保管倉庫に新たな倉庫が追加となりました。新たな倉庫では、60 年以上にわたり積み重ねた実績とノウハウを活かし、美術品や貴重品の一つひとつに最適な保管環境を提供しています。保管倉庫が拡大したことにより、これまで最大 6m(高さ × 奥行き × 幅の合計)までだったアート作品のお預かりが、最大 8m まで預かり可能となります。

当社は今後、東京都内だけでなく日本全国の主要エリアを中心に提携倉庫を拡大していく予定です。

between the arts 概要

THTH
社名株式会社 between the arts
設立2020 年 1 月 14 日
資本金9500 万円(資本準備金含む)
代表取締役大城 崇聡
本社所在地〒 106-0031 東京都港区西麻布 1 丁目 14-6
事業内容・アートコレクションマネジメントプラットフォーム事業
・アート管理サブスクリプションサービス「美術倉庫」の運営
・アーティスト向けポートフォリオサービスの提供
・between the arts gallery の運営
Instagramhttps://www.instagram.com/between_the_arts/
Facebookhttps://www.facebook.com/betweenthearts